コラム他

コラム他

ファイナンシャルアドバイザーの意外な価値⁉資産形成に役立つ効果とは。

ファイナンシャルアドバイザーの存在価値? 資産形成のアドバイスを行うファイナンシャルアドバイザーというと、投資信託や生命保険の販売や仲介を行っているアドバイザーが多くみられます。 ただ、投資信託や保険...
コラム他

資産運用では、『マネーリテラシー』よりも、『マネーマインド』の方が大切です!

『マネーリテラシー』と『マネーマインド』 近年、『マネーリテラシー』という言葉をよく聞くようになりました。 ところで、このマネーリテラシーという言葉ですが、どういう意味を持っているのかと言うと、「お金...
コラム他

私たち個人投資家にとって、現代ポートフォリオ理論(MPT)は必要なのか?

賢い資産運用法として有名な現代ポートフォリオ理論、でもその理論にも穴はある。実践で使う方法は、もっとわかりやすくシンプルなほうが良い。現代ポートフォリオ理論に頼らなくたって、堅実に運用する方法があると考えています。
コラム他

FPなどのファイナンシャルアドバイザーに相談することの価値ってなんだろう?

『知識』や『情報』ではない、本当のファイナンシャルアドバイザーの価値とは何なのか。知識や情報ならネットでも十分得られるのに、FPなどのお金の専門家に相談することに本当に価値はあるのだろうか?
コラム他

お金の不安を解消するために。ファイナンシャルプランナーに『資産形成』の相談をしよう。

FPというより、資産形成のアドバイザー。 当社㈱あせっとびるだーずのマネー相談では、ファイナンシャルプランナーというよりも、実質的には資産形成のアドバイザーという認識の方が強くなっています。 当社の考...
コラム他

配当生活を目指すなら、株式投資を法人で行うこともおすすめです。

配当生活を目指すなら、新NISAよりも法人化? 2024年1月から、新NISA制度が始まります。これによって、株式投資の非課税期間が無期限化され、さらに投資額の枠も拡大されて、最大1,800万円の投資...
コラム他

投資・資産運用の相談では、『儲かるそうな商品』を提案するより、『儲かりそうな方法』を伝えたい。

『儲かりそうな商品』か、それとも『儲かりそうな方法』か。 「この投資信託は、今後の経済の中心になる話題のテーマに投資をしています。これから大きく伸びることが期待できます。」 世間を見ていると、ほとんど...
コラム他

『FIRE(早期リタイヤ)』を実現するためのライフプランの作り方!

FIREを実現するために必要なお金? 『早期リタイヤ』と『経済的自立』を意味する、『FIRE』。FIREという言葉は、「Financial Independence, Retire Early」の頭文...
コラム他

資産形成を目指すにあたって、何から始めるべきなのか。貯蓄が先か、投資が先か?

資産形成の始め方。 「資産形成を目指そう!」と思って、NISAやiDeCo、投資信託などを調べてみる。 これは、大きな間違いです。NISAなどを調べることは、資産形成ではなく資産運用の始め方です。資産...
コラム他

投資信託ではなく、『ETF』を使った資産運用のアドバイスを行っています。

投資信託をおすすめする『資産運用のアドバイザー』が多い訳。 ファイナンシャルプランナー(FP)などの資産運用のアドバイザーに投資やライフプランの相談をすると、きまって『投資信託』か『変額保険』を提案さ...
タイトルとURLをコピーしました